住宅ローン借り換え注意した意味ってある?

住宅ローン借り換え注意した意味が無いケースというのもあるのでしょうか。
住宅ローン借り換えのメリットといえば、低金利のローンを組み直して元のローンは完済してしまうことで、金利分の返済額を圧縮出来ることです。
返済回数を減らしたり、負担を軽減することが出来るのです。
ところが、わずかな金利差で住宅ローン借り換え注意をし、実行したとして、それが変動金利の場合には、期限が来た後に今までよりも金利が上がってしまうとか、手数料が高くつくとか場合によっては住宅ローン借り換え注意をした意味が無い場合もあるのです。
ただ、現在概ねどこも低金利になっていますから、ネットなどで提供されているシミュレーションで試して見たり、実際に相談会に参加してデメリットについてもよく知る必要があるでしょう。

住宅ローン借り換え審査の注意点は?失敗を防ぐ!【落とし穴って?】