余裕がない人のミックスローンとは?

余裕がない人はどのようなミックスローンを利用すれば良いのでしょう。
余裕がないということはリスクが取れないということなので、固い選択をしなければなりません。
固い選択と言うと少しでも長期固定型の金利分を増やすミックスローンにすることです。
例えば長期固定金利70%と変動金利30%のような組み合わせです。
変動金利については、実際はすぐに金利は上がらないと思いますが、金利が上がる前提で考えた方が良いと思います。
金利の上昇は当然元本が少なければインパクトは少ないですし、金利が上がるのが大分先でしたら借り入れ元本も減少しています。
本当は余力が無い人にこそ全期間固定金利を利用して欲しいのですが、実際には返済重視の方が多いようです。